2018年05月16日

言霊の華 第四七九号

『世界最後の秘境 日本』
          
冒険家で文化人類学者、植物学者であった中尾佐助先生(1916年〜1993年、大阪府立大学名誉教授)は世界の秘境を探検され、そしてこのように仰いました。「日本こそ世界最後の秘境だね」と。

欧米列強の白人による植民地支配を受けなかった日本。清朝の末期はシナ大陸が欧米列強に因って分割され、朝鮮はそのシナの属国、緩衝国タイは列強の言いなり。日本だけがアジアで唯一の自主独立国家だったのです。


植民地支配されなかったどころか、二千七百年間に亘る万世一系の天皇、皇室を戴いてきた世界最古の王朝国家です。もうそれだけで日本は世界から不思議がられ、尊敬され、憧れの的でもあるのです。

世界の国々は必ず宗教のカテゴリーの枠(わく)の中にあります。ユダヤ教、キリスト教、仏教、イスラム教、ヒンズー教のいずれかのカテゴリーの中に組み込まれます。しかし、日本人だけはどうしてもそれに組み込まれることに抵抗感が生じ、「無宗教」と応えてしまいがちになるのです。

これには外国人は驚いてしまいます。それは世界的に見て非常識だからです。人間を人間たらしめているもの、それが宗教であり、これを抜きにした善なる生き方、善なる行いは無理だと考えます。だから「無宗教」と応えた場合、「いつ人を殺すのか、いつ物を盗むのか、いつ人を騙すのか、信用できない」と、なるのです。


明治の時代、その疑問をつきつけられ、大いに悩み、大いに考えた人こそ新渡戸稲造でした。彼は日本人の倫理、規範、道徳を決定しているものこそ「武士道」と位置付けます。彼の著した『武士道』は広く世界に伝わり読まれました。

確かに武士道とは世界に誇る日本精神の一つの姿でありましょう。しかし、それだけが日本精神ではないのです。武士道は「もののふ」の姿、生き方でありますが、日本にはもう一つ最も大切な「心性」があるのです。それが「もののあはれ」なのです。

「惻隠の情」「大悲」「武士の情」「自他不二」「自他一体」「情状酌量」等はまさにこの「もののあはれ」の発露だと考えます。「お天道さまが見ている」「ご先祖さまが草葉の陰から見ている」「お母さんが悲しむからできない」とかは、日本人に大きく影響をもたらす心性であり、心情です。


日本人が心の拠り所にしているのは宗教のドグマ(教義)ではなく、大自然生命の法則(循環・恩恵)と「母ごころ」なのです。これが世界に類を見ないのです。大自然生命を古来、日本は「かむながら」と呼んできました。

中尾佐助先生が「日本こそ世界最後の秘境だね」と仰ったのは、きっと天皇、ご皇室のことであり、神道、古神道を指していたのは言うまでもありません。世界一不思議な国、奇蹟の国日本。

先ずは「あなたの国(日本)の美しい心と魂の物語をご存知ですか?」
この問いに答えられる自分になりましょう。

菅家廊下はそれを学ぶ場なのです。

合掌 かむながらありがとうございます  

菅家 一比古

--------------------------
【ご案内】
--------------------------

◆菅家廊下・翔塾 特別公開講座◆

『日本人のバックボーンと商人道−近代日本を築き上げた明治の勘・骨・肚−』

【講師】菅家一比古 翔塾塾長 美し国代表
    堀内明日香 認定講師(助彦) 元宝塚女優


【東京】5月24日(木)18:30〜22:00

会場:神楽坂セミナールーム
    東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
    (メトロ東西線「神楽坂駅」出口1からすぐ)

受講料:5,000円(懇親会費込・当日払い)

申込:美し国事務局まで(締切:5月22日)

--------------------------

【大阪】6月4日(月)18:30〜
会場:TKP大阪御堂筋カンファレンスセンター 8A
中央区淡路町3-5-13 創建御堂筋ビル 8階

受講料:セミナー 3,000円
    懇親会 4,000円(希望者)

申込:美し国事務局まで(締切:6月1日)

---------------------------

【名古屋】6月5日(火)18:30〜
会場:オルクドールサロン
   (大名古屋ビルヂング33階)

受講料:セミナー 3,000円
   懇親会 4,000円(希望者)

申込:美し国事務局まで(締切:6月1日)

---------------------------

【京都】
★元伊勢籠神社 天橋立ツアー★

日程:6月2日(土)〜3日(日)

参加費:30,000円(宿泊費・交通費・玉串料含む)

2日 13時 京都駅出発
3日 19時 京都駅解散
(現地集合・解散も可能)

日本の滝100選の金引滝での禊も行います!

詳細は事務局までお問合せください。

==========================
【美し国 事務局】
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp

posted by 事務局 at 13:45| Comment(0) | 言霊の華