2018年09月06日

言霊の華 第四九五号

この度の台風21号は強風により、関西方面の方々に多くの損害を与えました。被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

『人生のナビゲータ』
−魂は全てを知っている−


人類の永遠なる心の叫び。それは「お父さん!」「お母さん!」・・・。

8月27日から30日迄の三泊四日で、信州の乗鞍高原において内省研修合宿が行われました。5年ぶりのことです。

内省研修は今後菅家廊下の重要な柱の一つになるでしょう。新に生まれ変わるための内省と禊の実践が一つになることにより、一層魂の覚醒が果たされます。


人は何故、生まれて来たのか。人は何のために生きるのか。内省研修では、生まれて来る以前に生命の元親に提出してきたであろう、生まれてくるための目的、理由である「自己申告書」の解読が行われます。

この世でさえ家を建てたり、ビルやマンションを建てたり、はたまた学校の校舎や、その他の公共施設、全てが必要とされ建てられたのです。

その為に役所に建築許可申請書を提出します。それをチェックされ、検討され、初めて認可されるのです。


それと同様、人間も70年、80年生き続ける訳ですから、必ず生まれるための自己申告書が提出されているのです。その結果、どのような父母の元、家庭環境の元に生まれたら良いのか、人生の舞台等が用意されます。

残念ながら、自己申告書は生まれると同時に封印されますので記憶にありません。知っているのは魂のみです。人生の運転手は「自分(自我)」ですが、時々迷走したり暴走したりします。魂は人生のナビゲータで地図を持っており、どう行くべきか全てを知っているのです。


ところが人間はこの大切なナビゲータである魂の声を聞こうとしません。この魂のことをソクラテスはダイモニオン、仏陀はナータ、イエスはアドナイと呼びました。


ソクラテスは死刑宣告されましたが、逃げ延びる道が用意されていました。弟子たちがそれを準備していたにも関わらず、ダイモニオンの声に従い、ソクラテスは毒汁を飲んで死にます。それにより「哲学の祖」と呼ばれ、プラトンを始めとして夥しい数の弟子たちが世に出るのです。


仏陀も魂(ナータ)の声に従い、悪魔の誘惑を退けます。イエスも魂(アドナイ)の声に従い、悪魔(サタン)を退けキリストになるのです。

仏陀は従兄弟の提婆達多(ダイバダッタ)から散々に迫害を受けます。それにより釈迦が仏陀になり、イエスはユダに裏切られ十字架上の露となって果てながらも、人類の救世主、キリストとなったのでした。

全ての道は魂が知っていたのです。だから障害物があったとしても「邪魔モノ」扱いせず、決して排除したり避けたり逃げたりはしません。試練の意味を知っていたのです。


人間は幸せを願えば願うほど、障害物(邪魔モノ)を取り除こうとします。そして障害物探しが始まります。これが運命の通せんぼ。この親さえいなければ、この子さえいなければ、この社長さえいなければ、この社員さえいなければ、嫁が姑を、妻が夫を等々。


人は何の為に生きるのか。それは封印された自己申告書を解読するためであり、そして人のお役に立ち、世の中のお役に立つためです。

乗鞍の内省合宿で、父母を呼び続け、叫び続けた有志の人々。思い出す度に、今でも涙が出て来ます。「お父さん、お母さん、産んでくれてありがとう」と。


合掌 かむながらありがとうございます  

菅家 一比古


★お陰様でまもなく「言霊の華」は500号を迎えます。500号を記念したイベントを10月に企画しております。詳細が決まりましたらご案内させていただきます。

引き続きご愛読くださいます様お願い申し上げます。

---------------------------
【ご案内】
---------------------------
◆残席わずかとなりました◆

★なでしこオピニオンの会・新しい歴史教科書をつくる会女子部 共同開催イベント★


『日本と世界の美しい絆』
〜親日国No,1ポーランドと日本の熱き友情〜

講師:河添恵子 
   ノンフィクション作家

日時:9月10日(月) 18:30〜20:30 (受付18:00〜)

会場:神楽坂セミナールーム (東西線「神楽坂駅」1出口より徒歩1分)
   東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階

参加費:【事前振込】がお得!

セミナー:一般 3,000円 / 美し国・つくる会員:2,000円

懇親会は定員に達したため締め切りました。


お申込みは下記サイトより受け付けております。
https://kokucheese.com/event/index/525316/

締切:9月3日(月)

【当日受付】一般 4,000円 / 美し国・つくる会会員:3,000円

--------------------------

【関西企画】

阪急東宝グループの創業者で、宝塚歌劇団の生みの親である小林一三翁の事跡を学ぶツアーを開催します。どなた様でも参加できますので、お誘いあわせください。


日程:9月29日(土)

訪問場所:大阪府池田市にある小林一三記念館、逸翁美術館 など

詳細は決定次第ご案内いたします。

お問合せ:美し国事務局

==========================
【美し国 事務局】
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp
posted by 事務局 at 10:07| Comment(0) | 言霊の華