2021年01月27日

言霊の華 第六一二号

今回の言霊の華は、堀内明日香がお届けします。

『日本に流れる尊いもの』

今年一月七日の昭和陛下のご命日に、武蔵野御陵へ美し国代表菅家一比古先生、同志の皆様と共に感謝のお祈りをして参りました。

昭和陛下は第124代天皇で歴代天皇で最長の在位期間を務められ、ご長寿でした。25歳の時に即位され、87歳まで62年間在位されました。

その間、いくつもの試練を国民と共に乗り越えられた昭和陛下。戦後の食糧難の時期には、『私の食事は国民の配給量と同じにしてほしい』とおっしゃいました。

昭和陛下が国民を慰め、励ます為に全国へ巡幸された時のことです。お召し列車が岩手県を通過する時、多数の日本の共産党員が、昭和陛下の汽車の窓に石を投げる用意をし、線路脇沿いの草むらに隠れながら、今か今かとお召し列車が通過する時を待っていたのです。

そして、いよいよ汽車が近付き石を投げようとしたその瞬間、天皇皇后両陛下が窓から手を振っておられたのです。そのお姿を見た共産党員は思わず石を捨て、『天皇陛下万歳!万歳!万歳!』と叫びました。無意識に身体が反応したのです。


陛下が全国に巡幸されることを知ったGHQは、絶対暗殺される、危害を加えられると思っていました。ところが行くところ、行くところ、国民は感激して『天皇陛下万歳!万歳!万歳!』の嵐。そこに君民一体の姿がありました。そのときにGHQは、改めて陛下の偉大さを知ったと聞きます。

東京裁判ウェッブ裁判長は、本国オーストラリアに帰国した時『天皇は何者か』と問われ、『天皇は神だ』とはっきり言いました。


世界の常識では歴史上、敗戦国の王や王室は、処刑や海外亡命、逃走、投獄が当たり前だったのです。フランスではルイ16世、マリー・アントワネット。ロシア革命では、共産党が王政を廃止するために ニコライ2世も家族と共にレーニンの命令で銃殺。イギリスの清教徒革命でも、国王チャールズ1世が処刑されました。

何千年にも亘り、染み込んだ『君民一体の姿』。日本人のDNAが潜在意識下に染み込んでいた証なのでしょう。日本のことを知れば知る程、天皇陛下のことを知れば知る程、日本人のことを知れば知る程、この日本に流れている偉大な歴史、伝統、精神性に改めて敬意と誇りが生まれてきます。

皆様も是非、昭和陛下が示された御聖徳を偲び、感謝の祈りを捧げて参りましょう。

かむながらありがとうございます

菅家廊下翔塾 堀内明日香

-------------------------
≪2月イベントのご案内≫
-------------------------
【紀元節の禊&神社参拝&講義】

古神道歴35年の菅家一比古が魂の講義と禊の直接指導をいたします。

☆日時:2月11日(木・祝)12:00〜
☆場所:神奈川県三浦郡葉山町一色海岸
☆参加費
コロナ禍の時期につき特別参加費を設定いたしました!

(禊&神社参拝&講義):
美し国会員10,000円/一般13,000円
(禊のみ):
美し国会員5,000円/一般6,000円

☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event/20210211_%e7%b4%80%e5%85%83%e7%af%80%e3%81%ae%e7%a6%8a%ef%bc%861%e6%97%a5%e3%81%a7%e5%ad%a6%e3%81%b6%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e7%9c%9f%e9%ab%84/
-------------------------
日本の神道・古神道に秘められた宇宙の奥義を解き明かす
【おおなおひ講座】

日本人として生まれてきた以上、日本の源流を学ぶことは必然です。
この講座を通して本物の日本人と神道家となりうることでしょう。

☆日程:2月11日(木・祝)〜13日(土)2泊3日
☆場所:レクトール葉山
神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-38

☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event/20210211-13_%e3%80%90%e7%a5%9e%e5%a5%88%e5%b7%9d%e3%83%bb%e8%91%89%e5%b1%b1%e3%80%91%e8%8f%85%e5%ae%b6%e5%bb%8a%e4%b8%8b%e3%80%8c%e7%bf%94%e5%a1%be%e3%80%8d%e3%83%bb%e3%81%8a%e3%81%8a%e3%81%aa/

-------------------------
【美し国経営者連盟 第19回定例会】

河添恵子氏講演会
『100年に一度の激動期と未来への覚悟』
〜「経済を破壊」した先に世界は「ザ・グレート・リセット」へ向かうのか!?〜

講師:河添恵子
ノンフィクション作家、美し国なでしこオピニオンの会顧問

☆日時:令和3年2月16日(火) 19:00〜

☆会場:美し国 神楽坂セミナールーム
東京都新宿区神楽坂6丁目42 神楽坂喜多川ビル5F
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」1a出口よりすぐ

☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event/20210216

-------------------------
日本の理念と心を学ぶ
【菅家廊下翔塾 in 名古屋】

あなたは日本の国柄を語れますか。
いかに自分自身に目覚め、魂の扉を啓くのか。
いかに日本人に目覚め、
その使命と向き合えるか。
塾長・菅家一比古が受講生と語り合い、全身全霊で指導いたします。

☆日程:2月20日(土)〜22日(月)2泊3日
☆場所:ホテルフラワーラウンジうつ海
愛知県知多郡南知多町内海西郷27-1

☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event/20210220
=============
【お申込み・お問合せ】
美し国 事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp
posted by 事務局 at 14:55| Comment(0) | 言霊の華

2021年01月20日

言霊の華 第六一一号

『「謙虚さ」の源流』

日本人は、元々が「素直」な人間性の、世界でも稀な国民でしょう。それは伝統的な歴史を貫く姿です。仏教精神や儒教精神の影響もありますが、しかしそれ以前に培われてきた本来の大和の精神がありました。

聖徳太子の制定した十七条憲法の最初に「和を以って貴し」が来ているのは、飛鳥時代以前より育まれて来た日本人の本来の「ものの考え方、感じ方、捉え方」が根強くあったからに違いありません。だからこそ仏教や儒教に共鳴、共感し、受容することができたのです。「有った」からこそなのです。

しかし仏教の創始者、仏陀を生んだインドの社会には強固なるカースト制度があり、人々は呻吟(しんぎん)したのでした。そこには慈悲心が乏しかった故、仏陀が現われ、教えが広まったのです。それは「仁」を説いた孔子の中国、「愛」を説いたイエスのユダヤ社会でも全く同じで、「無い」からこそ教えが生まれ、広められたのです。

それでは日本の「和」の精神とは何処から生まれ、どのように育まれたのでしょう。「和敬清寂」「和と謙譲」「和歌」或いは日本の別名である「大和」等に見られるように、それは日本及び日本人の持つ共通の普遍的価値観として歴史を貫いて来たのです。

サンマリーノ共和国の特命全権駐日大使であるマンリオ・カデロ閣下は、駐日外交団の代表として事ある毎に皇居に呼ばれ、天皇皇后両陛下、皇族方と親しく接して来られました。カデロ閣下は私に仰いました。

「日本の天皇、皇室は世界一謙虚なご存在だ」と。「皇居内の建物も装飾も生活も世界の王室で一番質素である」と。

世界の王室を知り尽くすカデロ閣下がそのように言われるのです。国家の元首である天皇、皇室が何故そのように謙虚なのか。あくまで「君民一体」の精神が貫かれてきました。

一千百年の都、京都御所を見ても高い石垣があるわけでもなく、深くて幅の広いお堀があった訳でもありません。ヨーロッパの城(シャトー)と違って、ほとんど無防備です。それは君民一体の精神である国民への信頼がそうさせたのです。


もう少し謙虚さの源流を遡ってみたいと思います。長い縄文時代はおよそ二万年続きました。縄文時代を通じ、人々は自然の力に因る自然の恵みを頂き、そこに自然崇拝から来る、自然祭祀が自ずと生まれたのです。

時に自然は猛威を奮います。その時人々は、人間の計らいが及ばない無力さを覚えた筈です。それを鎮めるために、更に祭祀に魂を込めたことでしょう。人々は大自然を神として親として、「生かされている」「養われている」と云う観念が深まっていったに違いありません。

日本人が捉えている「自然」とは、英語で云うところの「ネイチャー」ではありません。それは自然(じねん)であって、自(おの)ずから然(しか)らしむるもの即ち、生命の働き=神と捉えたのです。

自由もフリーダムではなく、「自湧(涌)」と観念しました。自然(神)の前に「計らいを捨てる」「全託」すると云う心性こそ、親鸞の説いた「自然法爾(じねんほうに)」であり、他力本願の真髄でもあります。実に日本人の持っている謙虚さの源流には、大自然への帰順回帰と感謝があったのです。

人間は大自然の前に無力であり、一方的に養われ、生かされていると云う、その精神こそ日本人の謙虚さの源流にあるのです。

合掌 かむながらありがとうございます  

菅家 一比古

-------------------------
≪1月イベントのご案内≫
-------------------------
【美し国経営者連盟 第18回定例会】

<第一部>
カンブリア宮殿にご出演された凄腕経営者
長谷川裕一氏(美し国経営者連盟会長)による
2021年年頭メッセージと講話(ZOOMにて)

<第二部>
古神道家35年
菅家一比古が語る日本の心シリーズ 勉強会

『日本精神からくる企業成長 〜老舗企業と日本の歴史から学ぶ人材育成の本質〜』

講師:菅家 一比古
一般社団法人美し国 代表、美し国経営者連盟代表幹事

☆日時:令和3年1月26日(火) 19:00〜20:30
※緊急事態宣言発令により懇親会はございません。

☆会場:美し国 神楽坂セミナールーム
東京都新宿区神楽坂6丁目42 神楽坂喜多川ビル5F
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」1a出口よりすぐ

☆参加費:美し国経営者連盟会員無料(会員制のため)/一般10,000円
※懇親会中止のため一般価格を13,000円⇒10,000円へ変更。

☆お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event/20210126

-------------------------
≪2月イベントのご案内≫
お問合せ・お申込みは下記事務局まで。
-------------------------
古神道歴35年の菅家一比古が魂の講義と禊の直接指導をいたします。

【紀元節の禊&講義】
☆日時:2月11日(木・祝)12:00〜
☆場所:神奈川県三浦郡葉山町一色海岸
☆参加費:コロナ特別価格

《禊&神社参拝(解説付)&菅家一比古特別講義「日本の源流を学ぶ」》
美し国会員10,000円/一般13,000円

《禊のみ》
美し国会員5,000円/一般6,000円
-------------------------
日本の神道・古神道に秘められた宇宙の奥義を解き明かす 【おおなおひ講座】
☆日程:2月11日(木・祝)〜13日(土)2泊3日
☆場所:レクトール葉山
神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-38
-------------------------
日本の理念と心を学ぶ 【菅家廊下翔塾 in 名古屋】
☆日程:2月20日(土)〜22日(月)2泊3日
☆場所:ホテルフラワーラウンジうつ海
愛知県知多郡南知多町内海西郷27-1
=============
【お申込み・お問合せ】
美し国 事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp
posted by 事務局 at 11:41| Comment(0) | 言霊の華

2021年01月13日

言霊の華 第六一〇号

『我が盟友永留君明大人(うし)の遺言』

昨年八月に我が盟友であり、心友であった美し国関西の幹事長の永留君明さんが、脳溢血のため急逝しました。永留兄弟は十八年前、ワールドビジネスセンターの篠原敏夫(故人)社長、レイ子ご夫妻のお引き合わせで出会い、以後志を同じくする同友同志の関係で親しく交友をさせて頂きました。

今から八年前、私の還暦の祝いが都内のホテルで行われ、わざわざ関西の地から駆けつけて下さったのです。祝いの宴は六月二十二日だったと思います。私の誕生日は二十三日。永留兄弟が次の日のその夜に関西の地でスーパームーンを見上げながら書き記した文が以下の内容です。

まるでそれは予言のようであり、今となっては遺書か遺言であるかのように私の胸に追(せま)ってきます。美し国、日本蘇り運動を志し、共に推進される皆様に是非共有したく存じ、ここに永留兄弟の文章を紹介いたします。何卒ご一読を賜わりますよう心よりお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

菅家先生
昨日は菅家先生の大変、貴重な還暦の御祝に御参会させて頂きました事を心より御礼申し上げます。私の人生の終焉を迎える時、走馬灯のように無意識の中で人生を顧みるビジョンの中で、昨日の菅家先生の還暦の御祝の宴の席を思い出すと思います。その位、私の心に突き刺さった宴でした。

菅家先生の還暦までの軌跡の映像の最後に次の還暦まで60年間との“言霊”が映像で飛び込んできましたので、小職としても『永遠の青年には負けていられない』と志(心刺し)しました。今後共、御指導の程、何卒、宜しく御願い申し上げます。

菅家先生の還暦の真の誕生日である本日は、平成25年唯一のスーパームーンの日にあたります。月が地球に最も近づき、満月(新月)になる日で、一年間で一番、月が大きく見える日です。今年は本日、20:32から最大の大きさで月を観る事ができます。

今年は、伊勢神宮の式年遷宮と出雲大社の大遷宮の見合う年であります。伊勢神宮は「金の座」とよばれる場所にご遷宮となります。金(かね)は、日本が『国威発揚』するといわれています。巳年は『脱皮し、再生、復活』する年といわれ、伊勢神宮、出雲大社が見合う年であり巳年でもある今年はまさに日本再生の元年でもあります。

この日本のグレートリセットの年であり再生・復活元年の年の地球に最も月が近づく日に還暦を迎えられる菅家先生は、天命をうけておられると思います。以上のキーワードは全て、『美し国』の活動理念と実践に網羅されていると思います。

昨日、加瀬先生は還暦の事をリサイクルと言われ、呉先生はルネッサンスと言われ、村松英子(女優・作家)先生はリバースと言われました。私ごときが僭越ですが、無礼を御許し頂けると勝手ながら解釈し、菅家先生の『還暦』への御祝のメッセージを記述させて頂きます。

還暦の『還』の語源は、『かえる、もどる』という意味で、元にいた所、元の原点にかえる事が『還』の本意です。還暦の『還』の語源は、『日読み(かよみ)』が転じた言葉です。日を追って数える事から『暦』ができたといわれております。

『還暦』とは、元の原点に還る事を日読みする出発点であると読み解けます。菅家先生は、いつも『日本に残された時間は少ない』といわれます。まさに、その言葉を還暦とかけあわせ、『砂時計』と解きます。

砂時計は、自然の摂理に従って時を刻みます。砂が水の如きの流れで時の流れを刻み、日(時)読みをします。砂時計の砂は時を刻み終わったら、ひっくり還します。還したらまた時を刻み始めます。

菅家先生は砂時計の砂が通過する細い部分(要諦)にある龍神であると思います。この時代の人の叡智と日本の原点である精神文化を『要諦』として、受け止め、体現され、それを次の世代に繋いでいく様はまさに砂時計の要諦の如くです。

今までの60年間の蓄積を顧みて、本日を境に『日本』を日読み(暦)し、今までの60年間の蓄積を引っくり還して、将来の日本と次の世代に『美し国』の想いと共に今までの60年間を蓄積・体現を繋ぎ、残していく『砂時計』の要諦であり、砂時計をひっくり還す原動力そのものであって頂きたいと思います。菅家先生がこれから砂時計をひっくり還すことが、現代の『維新回天』に繋がると確信しています。

砂時計が幾度も時を刻んだ後の数百年後の日本、世界の未来の人々が、『愛されていた』と実感できるような『美し国』の活動と、それを見据えた『日本人のDNAにスイッチを入れる』活動において、菅家先生の活動に微力ながら尽力できる事を大変、嬉しく思っております。今後共、御指導の程、何卒、宜しく御願い申し上げます。

時節柄、呉々もご自愛ください。  
永留君明 拝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

永留君明兄弟の魂よ安らけく永遠なれ!

君去れど 語り明かした日々想ふ
星を見上げる 寒空の下に      一比古

合掌 かむながらありがとうございます  

菅家 一比古

-------------------------
≪1月イベントのご案内≫
-------------------------
【美し国経営者連盟 第18回定例会】

古神道家35年
菅家一比古が語る日本の心シリーズ 勉強会

『日本精神からくる企業成長 〜老舗企業と日本の歴史から学ぶ人材育成の本質〜』

講師:菅家 一比古
一般社団法人美し国 代表

☆日時:令和3年1月26日(火) 19:00〜
※緊急事態宣言発令により懇親会はございません。

☆会場:美し国 神楽坂セミナールーム
東京都新宿区神楽坂6丁目42 神楽坂喜多川ビル5F
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」1a出口よりすぐ

☆参加費:美し国経営者連盟会員無料(会員制のため)/一般10,000円
※懇親会中止のため一般価格を13,000円⇒10,000円へ変更。

☆お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event/20210126

-------------------------
【中西旭先生ご命日祭】
☆日時:1月22日(金)12:00〜14:30
☆場所:久我山みすまるの宮
☆参加費:3,000円
-------------------------
【美し国・特別講座】
1月より定期的に杣浩二先生による特別講座がスタートいたします。

『封印されたイスラエルと日本の源流を紐解く』

講師:杣 浩二
モルドバ国立教育大学名誉教授、モルドバキリスト神学大学 哲学博士

☆日時1月27日(水)14:00〜17:30
☆場所:神楽坂セミナールーム
☆受講料:10,000円
-------------------------
≪2月イベントのご案内≫
お問合せ・お申込みは下記事務局まで。
-------------------------
古神道歴35年の菅家一比古による魂の講義と禊の直接指導
【紀元節の禊&講義】
☆日時:2月11日(木・祝)12:00〜
☆場所:神奈川県三浦郡葉山町一色海岸
☆参加費:美し国会員10,000円/一般13,000円
-------------------------
日本の神道・古神道に秘められた宇宙の奥義を解き明かす 【おおなおひ講座】
☆日程:2月11日(木・祝)〜13日(土)2泊3日
☆場所:レクトール葉山
神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-38
-------------------------
日本の理念と心を学ぶ 【菅家廊下翔塾 in 名古屋】
☆日程:2月20日(土)〜22日(月)2泊3日
☆場所:ホテルフラワーラウンジうつ海
愛知県知多郡南知多町内海西郷27-1
=============
【お申込み・お問合せ】
美し国 事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp
posted by 事務局 at 13:10| Comment(0) | 言霊の華