2021年04月28日

言霊の華 第六ニ五号

今回の言霊の華は、堀内明日香がお届けします。

『神道・古神道の本質に触れて』

来る5月29、30、31日の2泊3日で、菅家廊下 翔塾が開催されます。日本の神道・古神道に秘められた宇宙の奥義、21世紀の日本の使命とは何かを解き明かしていきます。

今、世の中に「変化の時代」が到来しています。「世の中を変えるためには、それでも変わらないものを見極める」ことが大切です。そんな大転換期にこそ、それでも変わらない日本の源流に立ち還ってみるべきではないでしょうか。

神道・古神道を学んでいくと、宇宙大中心から『個人への繋がり』と『個人は大宇宙中心の分霊魂(わけみたま)であること』が理解できるのです。それは菅家先生の主宰する菅家廊下で深く学び得たことでした。

そして人間とは何か、人生とは何か、そこを遡ることによってはっきり見えてくるものがあり、
日本人としての使命も見えてきます。宇宙の法則が封印されているのが日本。それが神道に全部封印されているのです。

そして神道を解明すれば、宇宙の源流、中心に繋がっていきます。そのために普段、私達の身近に賜り、存在しているのが神社なのです。


今年の3月下旬、陸上自衛隊第11音楽隊より講演と国歌『君が代』の歌唱指導を拝命し、
努めて参りました。その時、隊員の方が言っておられたことは、「もっともっと日本の源流のことを知りたい。」とのご感想でした。

菅家先生より習った国歌『君が代』の意味を説明すると、隊員の方たちの歌い方が変わり、込み上げてくるものがあったとおっしゃっていました。


また先週末は、葉山一色海岸にて、10年来の同志である古賀真兄弟率いる経営者11名とスタッフ合わせ14名で、日本の伝統行の禊を斎行しました。そしてその後、菅家先生の熱く深いご講義に皆様、深く感動されておりました。

禊の作法をすると霊魂(みたま)が強く揺さぶられ、日本人のDNAが目醒めさせられます。
普段近代文明の中に身を置く、我々の眠りかけていた感性と霊性の扉が啓かれていくのを感じます。そして大自然に生かされ、包まれている感覚が呼び醒まされるのです。

太陽の暖かさ、風のそよぎ、波の音、小鳥の囀り、虫の声は、全てが「1/fゆらぎ」だと言われ、それは深い癒しと感動をもたらします。

それこそが、神道 ・古神道の本質なのです。それは「自然」の力が根底にあります。その真実を多くの日本人にお伝えしたいと願ってやみません。

かむながらありがとうございます 

菅家廊下翔塾
堀内 明日香
-------------------------
≪5月イベントのご案内≫
-------------------------
【美し国経営者連盟 第22回定例会】

長谷川裕一氏講演会&経営者交流会
『今、日本人の底力を発揮する時!』〜悠久なる歴史から読み解く大和魂〜

講師:長谷川裕一
美し国経営者連盟 会長
株式会社はせがわ 相談役

☆日時:令和3年5月18日(火) 19:00〜

☆会場:美し国 神楽坂セミナールーム
東京都新宿区神楽坂6丁目42 神楽坂喜多川ビル5F
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」1a出口よりすぐ

☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event210518
-------------------------
日本の理念と心を学ぶ 菅家廊下「翔塾」
【かむなおひ講座】

<研修テーマ>
宇宙摂理と日本の使命

講師:菅家一比古 堀内明日香

☆日程:令和3年5月29日(土)〜5月31日(月) 2泊3日
  名古屋会場

☆残り1席です!
参加をご希望の方はお急ぎください。

☆詳細は、美し国事務局までお問合せください。

-------------------------
≪6月イベントのご案内≫
-------------------------
【美し国経営者連盟 第23回定例会】

2度の首相特別顧問、3度の外相特別顧問を務め、日本外交を動かしてきた外交評論家が語る!

加瀬英明氏講演会&経営者交流会
『神道が世界を救う』〜経営者として日本の歴史観や世界の真実を見抜く力を養おう!〜

講師:加瀬 英明
外交評論家
一般社団法人美し国 特別顧問
☆日時:令和3年6月15日(火) 19:00〜

☆会場:美し国 神楽坂セミナールーム
東京都新宿区神楽坂6丁目42 神楽坂喜多川ビル5F
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」1a出口よりすぐ

☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event/20210615/
=============
【お申込み・お問合せ】
美し国 事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp
posted by 事務局 at 12:33| Comment(0) | 言霊の華

2021年04月22日

言霊の華 第六二四号

『私が弱い時にこそ、私は強い』

一昨日の夜、美し国の経営者連盟の月例会があり、参議院議員の山田宏先生がゲスト講師で来られました。松下幸之助翁が師としてどのように山田先生を育てられたか、それに対し山田宏がどう反応したか。松下イズムの凄味を味わった一時でした。

幸之助翁は、よく人から成功の秘訣を問われました。その時言っていたのは、「素直な心」であること、そして「運が良かった」だけと答えたのです。どんな苦境にあっても自分は運がいいと信じ切り、思い続けることだと。

不況の嵐が襲っても幸之助翁はそれをチャンスだと捉え、不況の度に業績を伸ばして行ったことは有名です。経営者連盟のこの日、博多からわざわざお仏壇のはせがわで有名な長谷川会長(経営者連盟会長)が駆け付けて下さり、山田宏、長谷川両先生を囲み、大いに盛り上がった会になった次第です。

長谷川会長のお言葉に、幸之助イズムと共通するものがありました。それは下降する時、即ち落ち込んで行った時、平常時、安定期の数倍以上のエネルギーが発生し、再生、再創造が行われるとのことでした。

確かに水の場合がそうであり、下って行く時の水の勢いは滝やダムのように大きなエネルギーが発生します。湖やダム湖の場合、エネルギーは発生しません。それが一度(ひとたび)流れ落ち始めた時、エネルギーは生まれるのです。

不況、不景氣の時こそイノベーションは進み、新しいパラダイムが創造されます。明治維新、徳川幕府が急激に落ち込み始めた時、新時代が幕を開けたのでした。

「失う時は、得る時」。失うことを恐れていては、新しいものを得ることができません。しっかり失うこと。捨てること。既存の価値観に縛られていては、時代から棄てられ、置いて行かれるのみです。宇宙はビッグバン以来、変化成長の連続で、時代の波、変化にいち早く対応した生物こそが生き延びて来たのです。

現在(いま)コロナ禍の中、大きな変化が訪れ、世の中は混沌としておりますが、幸之助翁が生きていたとしたら何と言ったのでしょう。きっと「チャンス」と言ったに違いありません。天変地異もウイルスも天国の使者か、あるいは地獄からの使者なのかは、私たち人間の心が決めるのです。

この世は全て、唯心所現(ゆいしんしょげん)に因り創り出されます。一見、不幸な現象が訪れたとしても、いくらでも心次第で幸福に転化でき、寧ろ、試練や逆境は天国からの、即ち神からのメッセージでありプレゼントだと捉えられます。

聖書のコリント人への手紙後書12章9節に「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである」そして12章10節には「私が弱い時にこそ、私は強い」とあります。これはローマ人への手紙で有名な聖パウロがサタンに打ちのめされそうになった時、神に三度真剣に祈り、主なる神から頂いたメッセージでありました。

それを受けてパウロが悟った境地、「私が弱い時こそ、私は強い」だったのです。私はこのくだりが大好きです。苦境に立たされた時、人は真剣に自分と向き合い、祈り、考え、行動する筈です。

そしてそれによって変化成長が訪れます。人間が素直と謙虚になった時、宇宙の心と合一し、宇宙の力が私に注がれるのです。幸之助翁も長谷川会長のお言葉も、きっとそのことを言い表わしているに違いないと受け留めたのでした。

合掌 かむながらありがとうございます  

菅家 一比古
-------------------------
≪5月イベントのご案内≫
-------------------------
【美し国経営者連盟 第22回定例会】

長谷川裕一氏講演会&経営者交流会
『今、日本人の底力を発揮する時!』〜悠久なる歴史から読み解く大和魂〜

講師:長谷川裕一
美し国経営者連盟 会長
株式会社はせがわ 相談役

☆日時:令和3年5月18日(火) 19:00〜

☆会場:美し国 神楽坂セミナールーム
東京都新宿区神楽坂6丁目42 神楽坂喜多川ビル5F
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」1a出口よりすぐ

☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event210518
-------------------------
日本の理念と心を学ぶ 菅家廊下「翔塾」
【かむなおひ講座】

<研修テーマ>
宇宙摂理と日本の使命

講師:菅家一比古 堀内明日香

☆日程:令和3年5月29日(土)〜5月31日(月) 2泊3日
  名古屋会場

☆あと残り3席です!
ご希望の方はお早めにお申し込みください。

☆詳細は、美し国事務局までお問合せください。

=============
【お申込み・お問合せ】
美し国 事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp
posted by 事務局 at 13:17| Comment(0) | 言霊の華

2021年04月14日

言霊の華 第六二三号

『日本、それは世界の防人(さきもり)』

以前、言霊の華で「日本は世界で最も稀に見る謙虚な国民性」と述べたことがあります。その源流は、自然祭祀にあるとも述べました。自然に随(したが)う、自然に学ぶ、自然に帰る。日本人は常に「不自然」を嫌います。

日本人が神社などで祈る時、清き明かき直き心、即ち清明正直な心の自分に帰るのです。神の前に恥じない、ご先祖の前に恥じない自分を取り戻すのです。

昭和天皇様は終戦後、「日本が敗れたのは、本来絶対平和、調和の中心である伊勢神宮で戦勝祈願したことが天照大神の大御心に適っていなかったからではないか」と側近に語られたとのことです。このように上は天皇から下は庶民に至るまで、神の前に愛と調和、感謝と謙虚が求められたのでした。

しかし世界の諸国、とくに一神教世界は違いました。ヒトラーは熱心なカトリック教徒です。マックス・ピカートはドイツに生まれ育ち、学んだスイスの医師であり、思想家、哲学者です。彼は第二次大戦後「われわれ自身のなかのヒトラー」を世に著します。

大戦中ドイツ国民の98%がナチス・ヒトラーを支持し、多くの国民がユダヤ人迫害に加担したのです。ホロコースト、ジェノサイドはナチスドイツだけの仕業ではなく、ドイツ国民挙げての行為でした。皆キリスト教徒です。

アウシュビッツではよく音楽会が催され、ユダヤ人の音楽家に演奏させ、ナチスの党員、家族、関係者はその音楽に感動し涙していました。しかし、窓の外にはガス室に送り込まれるユダヤ人の行列が行進していたのです。

米国第三代大統領トマス・ジェファーソンは南部の荘園主であり、大富豪であり、百人以上の黒人奴隷を支配し、黒人女性にたくさん子どもを生ませたと言われます。そのジェファーソンの書いた独立宣言には、「我々は次の真理を自明なものと考える。すなわち、全ての人間は、平等に造られている。彼らはその造物主によって、一定の譲りわたすことのできない権利を与えられている・・・」とあります。

全ての人間の中に黒人は入っておらず、白人だけを指していました。ジェファーソンは黒人が鞭打たれ悲鳴を上げる中、この独立宣言を書いていたのです。リンカーンはゲティスバーグの演説で有名な「人民の人民による人民のための政治」と訴えましたが、その人民の中に黒人は含まれていません。

米国では以前、白人と黒人の恋愛や結婚は禁じられており、犯した者は罪となり罰せられていましたが、1967年の最高裁判決後、2000年のアラバマ州を最後に、漸く全米でその法律(異人種間結婚禁止法)は撤廃されたのです。

第二次大戦中アメリカ国内で世論調査が行われ、約13%の人々が「日本人を全員殺害するべきだ」と答えました。世論調査にそのような設問があったこと自体が異常です。世論調査はドイツについても行われましたが、そのような設問はありませんでした。日本人も人間として認められていなかったのです。

トルーマン大統領は原爆投下について、「動物(日本人)に対して動物として扱うべきだ」と言いました。現在、アメリカ国内も世界も多くの黒人が活躍しております。タイガー・ウッズもテニスでチャンピオンだったウィリアムズ姉妹も、はたやオバマ前大統領もそうです。

元を正せば、その起因は日本の先の大戦にあるのです。アジア諸国は次々に独立し、その波がアフリカ諸国を生む結果となり、それによって多くのアフリカ諸国の大使館がアメリカを始め世界に誕生しました。

アメリカではそれまで、ホテルもレストラン、プール、トイレ、テニス、ゴルフ等々全てに至るまで黒人を寄せつけていませんでした。しかし、多くの黒人を始め有色人外交官がやって来るようになったため、そうは行かなくなったのです。

大東亜戦争は単にアジアの解放だけではなく、黒人を始めとする有色人種の解放へと繋がって行く結果となりました。御英霊たちこそ、正に世界の防人(さきもり)であり、その使命を見事に果たされたのです。

合掌 かむながらありがとうございます  

菅家 一比古
-------------------------
≪4月イベントのご案内≫
-------------------------
【美し国経営者連盟 第21回定例会】

山田宏氏講演会
『21世紀の経営者に求められる窮地を乗り越えるための原理原則』

講師:山田宏
参議院議員・元杉並区長

☆日時:令和3年4月19日(月) 19:00〜

☆会場:美し国 神楽坂セミナールーム
東京都新宿区神楽坂6丁目42 神楽坂喜多川ビル5F
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」1a出口よりすぐ

☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event210419

-------------------------
≪5月イベントのご案内≫
-------------------------
日本の理念と心を学ぶ 菅家廊下「翔塾」
【かむなおひ講座】

<研修テーマ>
宇宙摂理と日本の使命

講師:菅家一比古 堀内明日香

☆日程:令和3年5月29日(土)〜5月31日(月) 2泊3日
  名古屋会場

☆詳細は、美し国事務局までお問合せください。

=============
【お申込み・お問合せ】
美し国 事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp
posted by 事務局 at 19:27| Comment(0) | 言霊の華