2021年07月14日

言霊の華 第六三三号

『日本を支えてきた沖縄、宮古の霊性』

宇宙は謎だらけです。しかしよく考えてみれば、この地球だってその宇宙の一員なのであり、「宇宙の謎は地球の謎」とも言えます。科学的、論理的に突き詰めて行っても、やはり「死後の世界」などを解明するのには限界があります。

生きているもの一切は必ず死を迎えるのに、肉体消滅以後のことは宗教に委ねるしかありません。しかしその宗教で説き、教える死後の世界、目に見えない世界は「科学的でない」と言われれば、空想や仮説の域を出ないことになるのです。

でもそれがいくら仮説であったとしても、それを信じる人々にとって、それは「真実」であり、「事実」を遥かに凌駕してしまいます。斯(かく)して神話の世界、物語、昔話、御伽噺(おとぎばなし)が誕生するに至り、民族や国家の霊性や文化と言った行為への衝動が生まれるのです。

日本の敗戦後、GHQがとった占領政策は徹底した歴史の否定であり、それを顕(在)らしめた神話と神道の否定でした。日本民族のアイデンティティがそこにあるのを知り、それを破壊することによって、二度と欧米白人種に刃向かえないようにするためでした。

しかし縄文来の日本人のDNAを、完璧に消滅させることなど出来る訳がありません。万世一系の天皇、御皇室はしっかりと存在し、未だ宮中祭祀に明け暮れているではありませんか。

全国10万社に上る神社では、春秋の例大祭、1日、15日に行われる月次祭(つきなみさい)、10月の神嘗(かんなめ)祭、11月の新嘗祭、6月、12月の大祓、元旦の歳旦祭、その他地鎮祭、七五三の行事等々。日本神話は営々と続いており、それにより文化や霊性が保たれて来たのです。

神話とは事実を述べたものではなく、それは寧ろ真実を述べたものであり、目に見えない国や民族の生命(いのち)の型、原像が直観(感)されたものです。

今年5月宮古島を訪れ、奥の院である神秘の島、大神島に渡りました。かれこれ、10回目くらいになると思います。7、8年程前に行った時、島のオバァ(ノロ、ユタ)達10人程が集まり、懇談する機会に恵まれました。

その後、島の中心であるノロとユタしか入れない御嶽(ウタキ)でご神事があり、私も同行しましたが、勿論中まで入ることなどできず、入口の所で正座して祭祀を見守っていたのでした。

オバァたちが何千年にも亘り受け継いで来た大神島の秘密、秘儀は、オバァたちだけしか知らず、決して家族にも島内外の人にも口外してはならないのです。大神島の秘密、大神島の大神の正体。私はそれを偶然にも知ってしまったのです。懇談中に傍にいたオバァが私に喋りはじめ、我に返って「アッ」と言った後、口を手で覆いました。それは言わされたのです。

あれから7、8年が経ち、今回島に行った時、生き残っていたオバァは3人だけ。ご神事できるオバァはたったお一人だけとなってしまったのです。立入厳禁、男子禁制のあのご神氣の強い御嶽をこの先、誰が守るのか。

祭祀が途絶えるのは間もなくです。後 1年と言われています。30年前沖縄本島の奥の院、久高島の最も重要な「イザイホー」の祭祀が途絶えました。神主の資格に該当する島の女性がいなくなったからです。

日本の根源的霊性を支えて来た南からの守りと力は、間もなく終わろうとしています。それと同時に起きて来ているのが、尖閣と台湾問題です。これは決して偶然とは言えないでしょう。


合掌 かむながらありがとうございます

菅家 一比古

-------------------------
≪7月イベントのご案内≫
-------------------------
【吉野お山登拝と禊ワンデー】

☆日程:令和3年7月25日(日) 10時〜17時(予定)

☆集合場所:小仲坊
住所:奈良県吉野郡下北山村大字前鬼30

菅家一比古による禊指導と禊の御作法の講義も予定しています。
※登拝は、約1時間を予定。
☆詳細はお問い合わせください。

-------------------------
≪8月以降イベントのご案内≫
-------------------------
【美し国経営者連盟 第25回定例会】

7大陸最高峰世界最年少登頂記録を樹立した
アルピニストが語る!

野口健氏講演会&経営者交流会
21世紀に生きる日本人に捧げる!
『自然と国家と人間と』

講師:野口健
アルピニスト/美し国 副代表

☆日時:令和3年8月2日(月) 19:00〜

☆参加費:経営者連盟会員 無料/一般13,000円

☆会場:美し国 神楽坂セミナールーム

☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event/20210802/

-------------------------
【靖国神社参拝と禊会】
☆日時:令和3年8月15日(日)
☆詳細・お申込みはこちらから
https://umashikuni.co.jp/event/210815/
-------------------------
【瑞牆山・金峰山登拜】
☆日時:令和3年8月22日(日)〜24日(火)
☆詳細は美し国事務局までお問い合わせください。

-------------------------
≪11月イベントのご案内≫
-------------------------
【神道・古神道の源流を訪ねて「宮古島・大神島・西表島 禊研修」】
☆日時:令和3年11月9日(火)〜11月13日(土)
定員を20名に出来ました。若干まだお席がございます。
ご希望の方はお急ぎください。
☆詳細・お申込みは美し国事務局までお問い合せください。

=============
【お申込み・お問合せ】
美し国 事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp

posted by 事務局 at 12:04| Comment(0) | 言霊の華