2017年11月24日

言霊の華 第四五六号

『現代日本の暴力考』 


世間では連日、横綱日馬富士の暴力事件がテレビ新聞を賑わせているようです。「暴力はけしからん」「横綱の品格が問われる」等々、ごく当り前のコメントを並べ立てる人々を見ていると、本当に薄っぺらな人間に見えてならないのです。


どこに暴力を奨励するものなどいるでしょうか。そもそも暴力とはいかなるものか。それは「力」の行使を通じて相手を屈服させようとするものであり、あるいは感情の赴くまま理性を離れ言葉の範囲を超えてしまった「肉体言語」であります。


よくテレビドラマや映画の中で、母が父が思わず我が子に「びんた」を喰らわすシーン。これも暴力と言うものなのでしょう。教師が思わず生徒を殴るシーンもそうです。


私が中学生の頃、担任の山本昭吉先生はよく生徒を殴っていました。それも激しく感情を剥き出しにして、一人の生徒を何発もです。その先生は全校内から怖れられていました。教師の間からもそうです。校長以上に権威があり、威厳に満ちていたのをはっきりと覚えています。


ある時、自習時間があり、担当の先生が付きました。生徒たちの自習に取り組む姿に、私語もなく、真面目そのものであったため、さすが山本昭吉先生の生徒たちだと感心しきりだったのです。


この暴力教師は、全クラスの生徒から慕われていました。今でも懐かしさが込み上げます。


禅宗の言葉に一箇(いっこ)半箇(はんこ)の「打出(たしゅつ)」があります。「師匠が弟子を殴って育てる」と云う意味です。そのため手の形が変形してしまうほどと言います。しかし、最近の和尚は氣魄(きはく)に欠けるため、まともな雲水(弟子・修行僧)が育たないとのことです。


私は幼い頃より、厳しい兄に育てられました。よく殴られ、悲しい想いをしたものです。そして歳と共にそれをバネにして反骨精神が備わり、兄に反抗するようになったのです。


いつの間にか、個の確立に向かって行った自分がそこにありました。私は三男でよく次兄からも殴られ苛められもしました。「暴力はいけない」など、それぞれの家庭事情からして、それは通用しません。人生は暴力を振るう危険も、暴力を受ける危険も付きまとっているのです。


3、4年前のある日、高井戸のホームの上で若い屈強な男が母子をホームから突き落とそうとしていました。母子(多分この男の妻と子)は泣き叫んでおり、私は駆けつけ、この男を取り押さえつけようとしたところ、強烈なパンチ2発が私の顔面を襲ったのです。


奥歯が欠けましたが、駅員も駆けつけ母子は無事でした。間一髪のところで電車が入ってきた時は、本当に胆を冷やしたものです。「暴力はいけない」こんな言葉はこの男になんか通用しません。時に暴力で対抗するしかないのです。


確かに日馬富士はやり過ぎたのだと思います。しかしその動機は、貴ノ岩の日頃の無礼な態度にあったのも事実です。横綱として、先輩として、モンゴル勢のリーダーとしての押さえ切れない感情が爆発したのでしょう。


ましてや格闘技の世界なら尚更です。暴力と暴力が常にぶつかっているのです。鉄拳ぐらい覚悟して入門している筈。それは振り魂、鎮魂にも繋がっています。優しさばかりで育てられた子は不憫です。他人の痛みが分らない。


アメリカの思想家エマソンは言いました。「人生は粘土細工ではない。それは鍛えられるべき鋼鉄である」と。


現代日本は戦後の平和のぬるま湯と、ヒューマニズムに漬かり切っており、身体を張って国を守る、家族を守ると言う氣概に欠けているとしか思えてならないのです。


合掌 かむながらありがとうございます。

菅家 一比古

--------------------------
【行事案内】
--------------------------

★なでしこオピニオンの会

『このままでいいの? 慰安婦問題で貶められる日本』
 〜次世代のために今私たちが出来ること〜

トークショー
★山本優美子(なでしこアクションの会 代表)
★杉田水脈(衆議院議員)


日時:12月11日(月)18:30〜20:30  

会場:神楽坂セミナールーム
 東京都新宿区神楽坂6-42
 神楽坂喜多川ビル5階
(東西線「神楽坂駅」出口1から徒歩1分)

参加費(事前振込):
一般 :    3,000円
美し国会員: 2,000円
当日 一般4,000円 美し国会員3,000円

★懇親会:講演会のあと、希望者で懇親会も行います。(要予約・定員制)

●下記サイトからお申込みください。ご入金をもって申込完了となります。

http://kokucheese.com/event/index/492755/

--------------------------

★平成菅家廊下・翔塾★
講師:菅家 一比古 美し国代表

「総合人間力」の向上とリーダー育成

■名古屋 第12回勉強会(最終回)

日時:12月13日(水) 18:30〜20:30
会場:ウインクあいち906
    名古屋市中村区名駅4丁目4-38 9階

参加費:志(3,000円程度)

忘年会:会費5,000円程度

申込先:美し国事務局 TEL:03-5227-1778

★申込専用サイト →
http://kokucheese.com/event/index/496503/

posted by 事務局 at 10:00| Comment(0) | 言霊の華
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: