2020年07月08日

言霊の華 第五八五号

今週の言霊の華第585号は
堀内明日香よりお送りさせていただきます。


『あなたは何によって憶えられたいか』

先月初旬、菅家先生率いる菅家廊下翔塾有志達と共に、
出雲地方へ日本と世界の鎮護の祈りと禊を斎行して参りました。(第581号参照)

その際立ち寄った出雲市斐川町の『荒神谷遺跡(こうじんだにいせき)』では、1984年(昭和59年)に358本の銅剣、翌年には銅鐸6個、銅矛16本が出土したのです。


一ヵ所の遺跡に三種類の青銅器がこれだけ大量に埋められていたことは、 世界的にも他に例を見ることができません。

九州と近畿地方を中心に考えられてきた日本の弥生時代に、
出雲にこれほどの青銅器を製造することができる
大きな文明が存在したことは、
古代史解明に新たな視点が生まれ、
貴重な遺跡として注目されていたのです。


また、荒神谷史跡公園には
毎年約50,000本のハスの花が咲きます。
1951年(昭和26年)、千葉県検見川遺跡で、
約2000年前の地層に埋まっていた3粒のハスの種が発見され、
その内の一粒が大賀一郎博士の手によって開花し、
『二千年ハス』と呼ばれるようになりました。

2000年もの長い間眠り続け、
開花をとげたハスの花は『奇跡の花』とも呼ばれました。
1988年(昭和63年)に荒神谷史跡公園が譲り受けてから
毎年花を咲かせています。


2000年振りにそのハスの種子から芽が出て、
茎が伸びて、花が咲いた。
このハスは2000年もの間何をしていたのでしょう。
ハスの種は池の中に放り込まれたことで、
自己実現の道を生きはじめ、ハスに『時間』が生じたのです。

例えば、何十年もお蔵入りだった映画のフィルムも同じです。
映画のフィルムは、上映されることが自己実現。
上映されることで時間が生じ、過去、現在、未来が流れます。

人間も自己実現に自分自身が向かった時、時間が生じます。
自己実現に向かわない限り時間は生じません。


時間は何のためにあるのか。
それは生命の成長のため。

菅家廊下翔塾でも
「魂の願いに生きるとき、初めて時間が生じ自己実現に向かう」と日頃から菅家先生がおっしゃっています。

自己実現とは魂の使命であり、願いなのです。
使命に目覚め『志』が出来れば自己実現に向かっていく。
ただ闇雲に人生を無駄に過ごしているだけ、
惰性で生きているだけではだめで、
使命に目覚めることが大切なのです。


マネジメントの父であるピーター・ドラッカーも、
『あなたは何によって憶(おぼ)えられたいか。五十歳になっても答えられなければ人生を無駄に過ごしたことになる』と
若き13歳のドラッカーは師から教わります。

『何によって憶えられたいか』を自らに問いかける。
この問いは、自己刷新を促す問いです。

ハスの花が二千年振りに花を咲かせたように、
私の人生も、菅家廊下翔塾に出逢い、日本を学び、日本人を学ぶ中で、己の中に眠っていた日本人としてのDNAが目を覚まし、日本人としての使命、ミッションに日々生きている実感と魂の喜びがあるのです。


先週も菅家廊下翔塾では、海上自衛隊幹部の有志達、経営者の有志達と葉山へ禊へ参りました。

連日雨が降り続いておりましたが、葉山に到着した瞬間に雨が止んだのです。


ある方は禊の斎行後の何とも言えない清々しさ、
『君が代』を歌っている時には涙が溢れたと言っていました。
日本の伝統行である禊を通して、日本を体得、体験、体察することにより、日本人としてのDNAが目を覚まし、魂が揺さぶられたのです。

そこに日本人として生きる指針になるものが生まれてくるのだと確信したのでした。

かむながらありがとうございます。

菅家廊下翔塾講師
堀内明日香

-------------------------
【ご案内】
-------------------------

▼まもなく締め切ります!

【経営者連盟 特別講演会】

テーマ『大転換時代』

★21世紀の経営者に求められるもの
★窮地を乗り越えるための人生哲学
★これからの日本の活路とは

講師:山田宏 参議院議員

日時:7月17日(金) 19:00〜 (18:30開場)

会場:美し国本部
   新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階

アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」1a出口よりすぐ

参加費:10,000円(懇親会込)

★申込先→
https://www.umashikuni.co.jp/20200717-event/
お早目にお申込みください
。締切7月13日(月)
-------------------------

★1日で学ぶ日本の真髄★

古神道歴30年の菅家一比古氏による講義と「禊」の直接指導

日程:7月23日(木)海の日

場所:龍神の滝(東京都檜原村)

参加費:12,000円(交通費別)

持ち物:かんむり、ふんどし、サンダル、タオルなど

申込先:美し国事務局

-------------------------

★禊体験会★

月に1度、禊(みそぎ)を実践してまいります。

日程:7月11日(土)

場所:母の白滝(河口湖町) 

参加費:10,000円(交通費別)

持ち物:かんむり、ふんどし、サンダル、タオルなど

お申込み:美し国事務局 水石まで 090-7833-2745

<今後の日程>
○8月15日(土)龍神の滝(檜原村)
●9月10日(木)母の白滝(河口湖町)
○10月11日(日)綾広の滝(青梅市・御岳山)
●11月11日(水)一色海岸(葉山町)

※当日の天候、参加者の状況により変更・中止もございます。
ご不明な点はお問合せください。

詳細・申込→
https://www.umashikuni.co.jp/20200419-event/

=========================
【お申込み・お問合せ】
美し国 事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル5階
TEL:03-5227-1778
FAX:03-5227-1772
mail@umashikuni.co.jp
http://www.umashikuni.co.jp
posted by 事務局 at 14:14| Comment(0) | 言霊の華
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: